美しくなりたい!っと考えるのは誰もが考えることですが、それを実現することに成功した人は少数となっています。
自分なりの美容対策を実践している人もいますが、それが間違っている方法では全く意味が無いのです。 非常に高いエネルギーへとレーザー光線をレンズを使い、一点に集中させることによって変化します。
今ではほとんどの美容クリニックでレーザー治療を導入しており、ごく一般的な美容術として知られています。

 

しみをごっそりと取り除くことが出来るとは皮膚をレーザーを使用して焼き切ってあげるだけでは確実ではありません。
その他のお肌を痛めてしまうことはなく、治療をしたお肌の部分にだけに効果を発揮します。一般的な光というのは、当然のことですが遠くに進むにつれて広がる性質があり、次第にエネルギーが減少します。
美容術で使用するレーザーは効果的な治療を施すために光が一点に集中することになります。



美容皮フ科でレーザー治療ブログ:2018年11月30日

ダイエットをする時は
「食事制限と適度な体操」が欠かせないって
言われていますよね?

「体操なんかしなくても、食べないだけでも痩せるんじゃないの?」
という疑問もあるでしょう。

確かに普段、体操不足気味の人には、
適度な体操というのは少々きついハードルかもしれません。

でも、
ダイエットには、
体操が必要不可欠なんですよね。

その理由には、
筋肉が大きく関係しているようです。

筋肉というのは、
あたしたちの体の中でも、
一二を争うほどエネルギーを使う場所なんです。

つまり、筋肉量が多い人は、
それだけエネルギーをたくさん使う人ということになります。

例えば…
食事制限をすることによって、
入ってくるエネルギーの量が少なくなってしまいます。

すると、体は…
入ってくるエネルギーの量が少なくなるので、
使うエネルギー量も少なくしようとしますよね?

そして、最もエネルギーを浪費してしまう筋肉を
減らそうということになるわけです。

食事制限だけでダイエットをすると、
すぐにリバウンドしてしまうのは、
体に筋肉がなくなってしまうことが原因なんです。

食事制限によるダイエットで、
体重が減ったとしても、それは一時的なもので、
ただ単に、筋肉が削げているだけとも言えます。

逆にダイエット中でも体を動かし続けていると、
筋肉を減らすことができなくなります。

ということは、
入ってくるエネルギーを減らしながら、
今までの消費エネルギーレベルを維持することができるんですね。

そして、ダイエットが上手くいくのです!


このページの先頭へ戻る